不正改造車への燃料不売運動

 
不正改造車による暴走行為は、道路交通の秩序をみだすだけでなく、騒音問題も地域社会の生活環境を悪化させるものとして社会問題化しています。2004年3月には、岐阜県議会で「暴走族根絶運動推進条例」が制定されるなど、県を上げて暴走族の根絶に取組んでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です