産業廃棄物共同処理事業

組合に任せて負担を軽減! 組合が安心・安全・確実に処理します。
給油所から排出される産業廃棄物は給油所の経営者自ら管理票(マニフェスト)を発行し責任をもって「廃棄物処理法」に基づいて、最終処分まで確認し適正に処理しなければならないこととされています。

メリット

①スケールメリットによる低価格化
 経済産業省のガイドラインに沿って信頼の置ける業者を選定いたしましたので、安心確実な産業廃棄物の委託処理が出来る上、スケールメリットにより低料金で処理できます。

②事務処理の大幅削減
 収集運搬業者及び処分業者との複数に及ぶ契約書の作成をはじめ、日常のマニフェスト伝票の管理、報告書の作成までの事務処理を組合が行うことにより給油所での管理業務が大幅に軽減できます。

③ステッカーによるPR効果
 お客様へのPR効果も抜群です。

④「M伝ネット」で情報処理
 「M伝ネット」でデータの管理をしていますので、貴社が排出した産業廃棄物が適正に処理されているかどうかなど、情報を確実に管理することが可能になり、法改正時のタイムリーな対応も容易になります。


処分する廃棄物の種類・回収方法・価格(消費税別)

廃タイヤ処理

◆回収費用(1本当たり・消費税別)

  • 普通:¥160
  • L   T:¥360
  • 大型:¥760

 

廃バッテリー

買取価格(1個当たり)

回収品目 買取価格
A19 B17 B19 50円
B24 60円
D23 D26 70円
D31 90円
E41 100円
F51 140円
G51 160円
H52 300円

※ 外注管理費の対象外です。
相場は変動しますので、固定価格ではありません。

 

廃油

買取り(5円/L)

  • 買取料金は、1-6月:8月、7-12月:翌年2月に指定口座へ振込みます(但し3000円未満は次回へ持越し)
  • 廃灯油、エンジンオイル等(塩素系潤滑油は除く)